前へ
次へ

賃貸不動産を借りる際に必要な費用

賃貸マンションや賃貸アパートを少しでも安く借りるためには、まずは情報収集をすることが重要となります。
インターネットでは様々な不動産会社が物件情報を提供しているので、手軽にたくさんの賃貸物件の情報を得ることが出来る様になっています。
賃料に着目することも重要ではありますが、その他の諸経費等にもしっかりと着目しておくことが必要です。
不動産賃貸契約を締結する際に必要となる諸経費としては、賃料の他に敷金や礼金、業者に支払うこととなる仲介手数料などがあります。
敷金や礼金は家賃の1か月分から数か月分としている物件もあるので、割と大きな負担となってしまいます。
築年数が経過している物件などでは、礼金等を無料としているケースもあるので、そういった物件を狙うと費用を安くすることが出来ます。
不動産会社に支払うことになる仲介手数料も大きな出費となり、家賃の一月分程度の設定としていることが多いです。
仲介手数料がなるべく安い業者を探して利用すると良いでしょう。

Page Top